複数の占いの種類を実際に占ってもらう

自分にはどんな種類の占いが合うのか?
どんな種類の占いがあり、どんな内容の占いなのか、知る事は重要な事です。
ですが、知識として知るだけではまだ不十分だと言えます。
では、どうすればいいのか?というと実際に自分の目で確認する事です。

自分の目で確認してみよう

ある程度であれば、占いの種類を調べ、情報収集し、この占いは興味がある、この占いは信用できそう。
そんな感覚で選ぶ事が可能です。

しかし、そこから数を絞り込んだ後は、実際に知識として占いについて知っているのと、実際に占ってもらうのとでは全く別物だと言えます。
ですから、初めて占ってもらった占いの種類が自分に合う占いだと断言できる人はいません。
なぜなら比較対象がないので、他の占いで占ってもらった場合はどうなの?となるからです。
そのため、興味がある占いをいくつか占ってもらい、占ってもらう過程や占いの結果をきいて自分にしっくりくるものを選べばいいのではないでしょうか?

しっくりくる占いの種類を見つけたら

そしてこの占い方や占いの結果は自分にとってしっくりとくる。
そんな自分に合う占いの種類を見つけたら、次はその占いの種類を得意としているよく当たる占い師を見つける事が大切です。

例えばあなたがタロット占いが自分に合うと判断した場合、次はタロット占いの占い師の中でよく当たる占い師、自分と相性のいい占い師を探すという流れです。
こんなふうに考えると、満足できる占いをしてもらうのは、簡単な道のりではないという事が分かりますよね。